奥武山公園

https://aki73.jp

南部の公園

那覇市奥武山公園あおぞらパーク 行き方は?どんな遊具があるの?

更新日:

今日は那覇市奥武山公園のあおぞらパークに行ってきました。あまり行く機会がない奥武山公園でしたが、これを機にヘビロテになりそうです。

現在拡張真っ最中のあおぞらパークは小さいお子さんでも遊べるエリアと、高台に遊具が設置された「ナンジャムイトリデ」があります。とくに子どもたちが楽しそうに遊んでたエリアは高台の遊具。滑り台やロープのアスレチックを飽きることなく遊んでいましたね。もちろん最新式の遊具なのでお尻を消耗しない滑り台となっています。

この公園はアジアからの外国人観光客の方も多く、国際的なコミュニケーション感覚を身につけるのもいいかもしれません。というわけで今回は那覇市奥武山公園あおぞらパークのレポートです。

どんな遊具があるの?

大きなコンビネーション遊具や小さいお子さん用の遊具が設置されています。まずはナンジャムイ広場の楽しすぎる遊具から紹介していきましょう。

ナンジャムイ

龍をモチーフにした階段を登ると、こんな遊具が広がっています。

ナンジャムイ

写真を撮り忘れたんですが、この右側の遊具にはお尻を消耗しない滑り台が設置されています。木陰にあるので夏場でも涼しいと思います。ただスピードが出るので注意が必要。

奥武山公園

体のバランス感覚を鍛えるロープアスレチック。ただし小さいお子さんは注意してくださいね。2歳の娘は途中で動けなくなって泣いちゃいましたwシーサーが口からなんか出してる風の滑り台も楽しい。

奥武山公園

小さい子用の遊具エリアは拡張真っ最中

ナンジャムイトリデの階下には小さいお子さんでも安全に遊べる広場があります。このエリアは現在拡張工事真っ最中で、これから遊具が増えていきそう。

奥武山公園

奥武山公園

筆者が遊びに行った平日は閉まっていたんですが、おにぎりや軽食が買える売店も用意されていて、自動販売機も設置されているので子どもたちのエネルギー補給も気軽にできるようになっています。

トイレはどうなの?

売店のある建物と併設しています。新しいトイレだし、管理もキチンとされているので綺麗でした。さすがは奥武山公園です。

駐車場はどこにある?

公園に近い駐車場は7号線側の駐車場です。auセルラースタジアムの裏手、テニスコート近くの駐車場ですね。写真はauスタジアム裏手辺りを撮った全く意味のない写真です。

奥武山公園

58号線沿いの鳥居から入る駐車場からも距離はそんなに変わらないので、どちらか使いやすい方を選んでも大丈夫です。

スポンサーリンク

那覇市奥武山公園あおぞらパークのレポートまとめ

さすがの県営公園で子どもたちも大人も楽しめる場所にリニューアルされていました。いろんなイベントも開催されるので、子どもたちを公園に遊ばせながらイベントに参加するっていうのもアリですね。

奥武山公園

軍関係者ファミリーが多い中部の公園とは違って、アジアからの外国人観光客の方が多い奥武山公園。子どもたちに国際感覚が養えるのもいいですね。筆者はNZ留学経験者ですが、沖縄県中部で育ち日頃から外国人と触れてきたので、違和感なく溶け込むことができました。他の日本人はそんな感じじゃなかったので、やっぱり小さい頃から「異文化に触れておく」というのはとても大事な気がします。

そういう意味でも沖縄の公園ってほんとに貴重な場所。これからも時々利用したいなと思う公園でした。

施設概要

住所:沖縄県那覇市奥武山町52
地図:GoogleMap

-南部の公園
-

Copyright© 沖縄公園まとめ情報 ヒガシーサー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.